スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓場に赤い花

Category : -dAys-
10月6日は祖母の誕生日です。
10月8日は祖母の命日です。

ついでに10月7日にわたし、盲腸とりました。
↑この情報はまったく必要なし。

誕生日つながりだと、
うちのおばあちゃん、親友の弟くんと同じ誕生日ですよ、実はコレ。
……………親友って、こっぱずかしーな、実はコレ。
親友なんて初めて書いたよ、実はコレ。

もいっこついでに初めてつながりだと、
男の人と、二人きりで車なんぞに乗ったの初めてだったさ、実はコレ。

ハイ、“実はコレ責め”完了。
自己満足。

赤い花 ということで、前置き長し…ここからが本題です。

先日、祖母のお墓参りに行きました。
駐車場に、赤い花が咲いていました。
ので、激写。

自然が多いと、呼吸が楽でよろし。

お墓のある場所っていうのが、急な坂道登った小高い丘…というかちっちゃい山?の上にあるんですが、もうバンバン!とんぼが飛び交っていました。

ちょっと結構なとんぼ数。
これまた、風に乗りまくっているとんぼ達は、動きが早い。

そこのお墓に行くまでの、急な坂道の途中には、田舎にありがちな「なんでこんなとこに堂々とラブホテル?!」な建物がありまして。

小学生の頃、あの付近の友達の家に遊びに行くたびに
「あのピンクのお城はなんやろー?」
「なんか遊園地みたいなやつなんかな?」
と、思っていました。

あれは、オトナの夜の遊園地、か?
ある意味、当たってる?ん?


…………無邪気ってコワイ。


ま、それはおいといて。

祖母のお葬式の時以来ですかね、関係者が同時に3人以上集まったのって。
こころもち、うちが狭く感じました。
実面積的にというか、気持ち的にというか、まぁ…いろんな意味で。
ごにょごにょ。

わたしは、とても楽しかったけれど、けれどけれど。
けれどけれどけれどけれどけれどどど。
どどどどどれみふぁそらしどー!(意味不明)


き、緊張というか、どきどきした。
ありとあらゆる場面で。


で、めったに食べない焼肉を食べ過ぎて、胃もたれがすごかったっす。
なんてったって、前日まで病院食だったのが、次の日には

酒 肉 肉 酒 肉 ニ ク 野 菜 ニ ク 酒 酒 に く 酒 に く 野 菜
に く に く さ け さ け ニ ク さ け 野 菜 肉 酒 さ け 肉 サ ケ……

しゅ、酒池肉林ーー!!(なんかチガイマスヨ)


娑婆って、ステキ…うっとり。


そんなこんなで、明日、関東に戻ります。
600ワットの電圧と、のどかな景色と、関西弁ともしばらくお別れ。

ちょっとさみしー。



めちゃめちゃ余談。
日記タイトルは「砂漠に赤い花」(斉藤和義)のパロっす。
…なんですが、なんか、ちょっと、ホラーちっくになっちまいました。

がっくし
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Comment

非公開コメント

Twitter*

News*
Myblog*

booK*
caTegory*
ploFile*

聖

Author:聖
::: Love :::
猫/美術/歌
影響を与えあえる人
::: Web Sites :::
macskaweb【マチュカウェブ】
the Fruit of Air


::: 最近こんな風 :::



猫になりたい

coMment*
etc*


RSS*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。