スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/4のオレンジ5切れ (Five Quarters of the Orange) / ジョアン・ハリス (Joanne Harris)

Category : -bOok/woRds-
1/4のオレンジ5切れ
(Five Quarters of the Orange)
ジョアン・ハリス
(Joanne Harris)

51MnsWg4gIL._AA240__20070921222905.jpg

久々に、読み応えのあるいい作品に出会った気分。
映画にもなった「ショコラ」の作者、ジョアン・ハリスの「食の三部作(フード・トリロジー)」の完結作のこの作品。

っていっても、「ショコラ」は確かに映画で見ていて、わたしにはすてきな印象(食べ物がやけにおいしそうで)が残っていたけど、
だからといって、原作を読みたくなるほどではなかった、はず(朦朧)

舞台は、ドイツ軍占領下のフランスの小さな村。
主人公の今とその時代が、彼女の記憶と母の雑記帳でつながっていく様が、テンポを揺り動かして読んでいて息つく暇がない。
自分の周りに、鬱蒼と茂る森と、あの川が存在するような気分になる。

「食の三部作」だけあって、いっぱい食べ物の描写がでてきます。
でもそれだけじゃあないのです。

本当にこんなに引き込まれた物語は、しばらくぶりで、自分でびっくりです。

正直、「年齢を重ねると感受性が薄れてくるもんなのかなー?うーん」くらいに思っていた矢先に、
この本と出会えたことを嬉しく思います。

まだまだ、感じるこころは衰えてなかったみたいだなぁと(自己満足)

>>作者のページ(Joanne Harris's web site)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

Comment

ジョニーが出てたやつだ、「ショコラ」って。
映画化はないんかね?この本は。

その本は・・・

ねー、ねー、それは、英語版で私でも読めるような感じなのかなぁ?!
お土産になるかしら?!(笑)
今日卒業でした。始まりがずれたからまだ終わらないけど。。。

■june
そー。それ。でもちょっと雰囲気違うよ。
映画化は、・・・あるのかねー?

■toki
きっと、tokiなら読める!わたしは無理だっ(笑)
ナチ関連の言葉が少し出てくるで、他はそんなに難しくないんじゃないかな・・・と思います。

卒業おめでとう!
そっか・・・いよいよみんな卒業の時期?!
はやいなーー。
非公開コメント

Twitter*

News*
Myblog*

booK*
caTegory*
ploFile*

聖

Author:聖
::: Love :::
猫/美術/歌
影響を与えあえる人
::: Web Sites :::
macskaweb【マチュカウェブ】
the Fruit of Air


::: 最近こんな風 :::



猫になりたい

coMment*
etc*


RSS*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。