スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれて死ぬこと

Category : -thInk-
060404_2102~0001.jpg
久々に行った友人のバーにて、飲み。

で、作ってもらったお酒→
「どんなのがいい?」と聞かれて、浮かばなくて「うーーん」とうなっていたら、こんな可愛らしいのがやってきました。

ピンクの元は、ローズのシロップらしく。
香りもよくて、ちょっと甘めで、でもさわやかで、こーれーはー女の子向けでしょう!!

きゃー、すてき。
やばいはまるっす。

でも。
でもっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・自分、これ飲んでもヨイノデショウカ?


だ、大丈夫でしょうか?
ローズの神様に、しっぺ返しされたりしないでしょうか?(ネガティブ)

と、そんなこともよぎりつつ、おいしくいただきました。
 
 
最後の一杯を決めかねていたら、友人が“ミモザ”を出してくれました。
シャンパンベースのお酒で、わたしはとても好きなんですが、シャンパンはお祝いのお酒。
何かがあったときに、開けたりするそうです。



ということで、おめでとう。

最後の誕生日から、3年経ちました。


「誕生日だね」って言ったら、「そうだね」と答えてくれてありがとう。
そうやって、ふと言葉に出しても、ちゃんとわかってくれる友達が、近くにいてくれてとてもありがたかったです。

尋ねても、もう声が返ってくるわけもないのは、途方もない事実。
悲しいけれど。

でも、わたしからどんどんこぼれていくあの頃の記憶、「彼が生きていた」という事実を、一緒に共有できる友人たちが、現実の事柄として証明してくれて、なにかがぽっと拓けた感じがしました。


人はひとりでは、確実なものはなかなか感じ取れないのかもしれないなぁ、となんとはなしに思いました。
今更だけど。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

たのしかったね。

初めてコメント書いてみますーどきどき。
写真すごくきれいに撮れてるねー!

わたしも、ずっと彼のことはとてもだいじに思っているけど
ひじきちゃんのように、しっかりと彼をみつめたり受けとめたり
できなかったのではないか、
彼とちゃんとつきあえていただろうか、と思っていて。
時間やタイミングが、どうしようもなかったこともあったけれど。
そして、わたしがひじきちゃんの気持ちのじゃまにならないかなーと
思っていたこともありました。
だから、あの夜はとても、なんだかよかった感じで、
そして、この日記がアップされててうれしいのでした。


ありがとう

初コメントありがとう!
内容にじんわりしてしまいました。

彼のことに関しての具体的なことは、わたしも最近ちょっとずつだけど自分から口に出せるようになってきたので、あの日はわたしも、なんだかよかった感じだったよ。
みんなで彼のことを考えたから、ヤツもきっと「俺モテてる!」と大喜びなことでしょう(笑)

maimaiには、ほんとお世話かけます。
いつもいつもありがとう。
これからもどうぞよろしくです!
非公開コメント

Twitter*

News*
Myblog*

booK*
caTegory*
ploFile*

聖

Author:聖
::: Love :::
猫/美術/歌
影響を与えあえる人
::: Web Sites :::
macskaweb【マチュカウェブ】
the Fruit of Air


::: 最近こんな風 :::



猫になりたい

coMment*
etc*


RSS*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。