スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗読者/ベルンハルト=シュリンク

Category : -bOok/woRds-
roudoku.jpg
難しい出来事を含んでいるだけに、もっと難解で読みづらい物語かと思っていたけれど、そんなことは全くなく。

引き付けられました。

確かに、歴史的背景に関しては、多少の知識があったほうがよいのかもしれないけれど。
だからといって、特に深い知識はなくてかまわないと思う。

あらすじや、話の内容はなにも知らないまま、本を手にとってページをめくって欲しいので、内容はあまり書かないように、感想を。
 
 
この物語で描かれているのは、人と人の間にある“隠された部分”じゃないかと思う。

一人称で書かれているから、目線は一方的。
謎は謎のままで進んでいく。

人は、自分の得ている情報と、
見えていない未確定な出来事の推測とを組み合わせて、
起こってしまったことに対して理由をつけ、
喜んだり疑心暗鬼になったりすることがある。

それは、誰しも一度は体験しているんじゃないかな、と思う。

だからなのか、こんなにも異なった時代・環境の設定でありながらも、深く共感し、身近に感じることができました。

一度では味わいきれない程、深く考えさせられる話。
二度三度と、読み返したくなる物語です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

Twitter*

News*
Myblog*

booK*
caTegory*
ploFile*

聖

Author:聖
::: Love :::
猫/美術/歌
影響を与えあえる人
::: Web Sites :::
macskaweb【マチュカウェブ】
the Fruit of Air


::: 最近こんな風 :::



猫になりたい

coMment*
etc*


RSS*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。