スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エターナル・サンシャイン』

Category : -moVie/meDia-
e.s





⇒ ■公式サイト
⇒ ■あらすじ


これは、ごちゃごちゃいう必要もないくらいにおもしろかった!

「ラブ・ロマンス」に分類されていたもんで、「ちょっとどーかな」と思いつつ、ジャケットがキレイだったのでレンタル。

依頼があれば、過去の辛い記憶を消してしまえるラクーナ社。
SFちっくだー。
おもしろいけど、本当にあったらどうなんだろう・・・って、

あ る じ ゃ ん ! ! ラクーナ社?

マ ジ カ ー ?
 
へぇー。
「二日酔いみたいな」脳障害で忘れちゃうのか。

先生!!
それなら、やったことがアルヨ!
けど、せいぜい飲んだ後10時間分くらいしか忘れなかったんです。

もっと飲んだらオッケー?(違)


物語の方ですが、主役だけでなく、周りの人物像、人間関係もちゃんと作られていて、見ていて面白かった。
ジム・キャリーやイライジャ・ウッドが、彼らの王道ではない役柄を演じていて、なかなかナイス。

その上、あれだけ消えたりなくなったりしながらも、CGを使ってない撮影技術にびっくり。
知恵と技術は使いようですな。


そうそう。
頭の中でずんずんと考えていってみたんだけど、人ひとりだけの情報を消してしまうのって、できなさそうだなぁ。
記憶は物だけでなく、場所にも大きく宿るから、なーんて。

でも、できちゃうのかなぁ。
悲しいな、それも。

思い出したくない記憶は、確かにあるけれど、それを消してしまいたいとはもう思えない。
それもわたしの大切な一部だし、わたしを形作ってる要素。

欠けたら、今のわたしはいない。

今の自分に満足しているわけでは、まったくない。
けれど、自分で「消してしまいたい」と感じる要素こそが、自分を続けるための核になっているとも感じる。

完全になりたい。
けれど、不完全だから、生きているんだと思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画・ビデオ・DVD日記
ジャンル : 映画

Comment

はじめまして、コパといいます。
本当にあるのかなラクーナ社??
映画のではなくて?
うーん。。
またヨロシクです。

はじめまして!TB&コメントありがとうございます!
ラクーナ社のサイト、おもしろいくらいよくできてて、信じそうになりました(笑)

この作品、何度見ても飽きなさそうなので、手元においておきたいな、なんて考え始めてます。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エターナル・サンシャイン@ジムキャリー素敵&泣けます。(*TーT*)

エターナル・サンシャイン見ました。 エターナル(永遠の, 永久の(⇔tempor
Twitter*

News*
Myblog*

booK*
caTegory*
ploFile*

聖

Author:聖
::: Love :::
猫/美術/歌
影響を与えあえる人
::: Web Sites :::
macskaweb【マチュカウェブ】
the Fruit of Air


::: 最近こんな風 :::



猫になりたい

coMment*
etc*


RSS*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。