スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院、というもの

Category : -thInk-
夜、友達がお見舞いに来てくれ、久々にシャバの空気を吸い、ちょっと元気になる。
今までだって、充分元気だったんですが、時間があるとイロイロ考えてしまい、滅入っていくということもたまに発生していて。

【10月】に【入院生活】っていうのが大きいのでしょう。
自分の中で。


友達と別れて、病室まで帰る道中に、先ほど亡くなった人が入っていると思われる、白い塊とすれ違う。
その人が運び出されてきた病室には、泣きながらも荷物を片付けているご家族と思しき姿を確認する。
親戚か、誰かに電話をかけている方を見かける。

あぁ、これが病院での死というものだったな、と思い出す。


数十メートルしか離れていない場所に、
「これから」のことを話していたわたし達が在り、
「これから」を過ごすことなく終えてしまった誰かが在る。

あぁ、これがヒトの生死というものなのか、と考え出す。


そんな日々。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 病院
ジャンル : 心と身体

Comment

非公開コメント

Twitter*

News*
Myblog*

booK*
caTegory*
ploFile*

聖

Author:聖
::: Love :::
猫/美術/歌
影響を与えあえる人
::: Web Sites :::
macskaweb【マチュカウェブ】
the Fruit of Air


::: 最近こんな風 :::



猫になりたい

coMment*
etc*


RSS*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。